創業八○年 神戸 三宮の老舗人形専門店

辰広作 兜 伊達政宗 五分之一

辰広作 兜 伊達政宗 五分之一 黒小札に白染の革威し
薄く光る屏風に浮かぶ
-以下の全ての画像は拡大表示できます-
伝統工芸士の辰広が手がける兜は「本小札」や「矧ぎ合わせ鉢」を主体とした
伝統的な製作方法を守った堅実な作りが見所です。

紙や皮に漆を塗り固めた一片の部品を何十枚・何百枚と並べる「しころ」を作り、
曲げた鉄板を幾枚も重ねて円形とする「鉢」に威し糸で縫いつなげる重厚な仕上げです。
主に、兜の重厚さが感じられる作風で、鍍金細工などをあまり使わないスタイルが多くみられます。

その中でも特にこの「伊達政宗」の兜は、史実からも質素な作りと色目であったことから、
より顕著に辰広の作風が似合う作品となりました。

組み合わせた屏風は、パール金仕立てといい、箔紙を貼った上から絹を張ることで、
箔の照りを抑え上品なベールを覆ったような雰囲気を作る屏風です。
黒い重厚な兜の作風をしっとりと映えさせてくれます

弓太刀は、弓太刀専門工房のプラスチックや樹脂を使わず木材と金属金具のみを使用した
コンパクトながらも本格的なものを組み合わせました。

飾台は二枚の黒塗板を組み合わせて一枚とするセパレートタイプなので、
おしまいになる際は箱が薄く幅も狭くなる便利な作りです。

辰広の作風と伊達政宗の兜がぴったりとマッチした素敵な組み合わせとなりました。
-以下の全ての画像は拡大表示できます-
ご注文前に必ずお読みください。 1) 鍬形は製作後に試し刺しをするため、差し込み部に擦り傷がある場合があります。
2) 左右の弓太刀飾りの刀は抜けますので、御子様が遊んで怪我をしないようご注意ください。
3) 飾り金具同士が擦れることから、金具に若干の擦れがある場合があります。
4) ディスプレイによって色が違って見える場合があります。
より詳しい写真やご案内につきまして こちらの作品につきましては、当店ホームページや店長コラムでもご案内をしております。
是非こちらもご覧くださいませ。
左画像リンク先の当店サイトギャラリーページにて多数写真を掲載しております。
商品の特徴や仕様について
甲冑師および 仕様
辰広作 兜 伊達政宗 五分之一
写真にはついていない場合がありますが作家の作札がつきます。
装具
飾台 : 凹凸型 黒塗台
屏風:三曲 パール金屏風
弓太刀:紺糸木製総金具弓太刀
サイズ 寸法
間口60cm 奥行35cm 高さ39cm
このサイズ表記は、人形単体や屏風のみのサイズではなく人形セット全体のサイズです。
飾り付けに必要なスペースは、表記のサイズよりも少し広めに取った方が飾りやすいでしょう。
商品に含まれる付属品・サービス品
付属品
製作者の立札(木札)
サービス品
お手入れセット(毛バタキ、白手袋、布巾)、下敷き用ヘリ付き緑毛氈、鯉のぼりのオルゴール付き写真立て、などのサービス品のご案内はこちら
その他の連絡事項
販売価格 通常販売価格 145,000円(税込)
145,000円(税込)