創業八○年 神戸 三宮の老舗人形専門店

小出松寿作 京十番 平安 桐竹鳳凰文様

小出松寿作 京十番 平安 桐竹鳳凰文様 花の中に凛と佇む
力強い緑と赤の親王飾
-以下の全ての画像は拡大表示できます-
瑞鳥鳳凰桐竹文様
慶事を象徴する鳥である鳳凰は桐の木に棲み竹の実をたべるため、桐・竹・鳳凰の組み合わせは格の高さやめでたさを表象する吉祥文様とされてきました。 生地には杢糸(もくいと)を使用しています。金色と色糸をより合わせた金杢糸で高級感にある文様を織りだしています。

はっきりとした緑に金杢糸の織りがとても良く映えています。そしてお姫様も凛とした赤を羽織っています。この二色の対比がとても綺麗な組み合わせです。
松寿工房のお雛様は人形の中に桐木胴を使うことで衣装が着崩れしにくくし、楠を入れる事で天然防虫効果を持たせています。見えない部分にも工夫を凝らしています。 そして着せ付けは、左右対称に美しくそろえられるよう文様の配置も考えて生地を裁断します。殿の胸元の衣を重ねる部分も、柄が切れないように綺麗に「鳳凰」が来るよう計算されています。

屏風は手描き桜の二曲本装屏風を使いました。絹の地に横状に糸の玉や筋ができるように織られた「絹シケ」という生地の上に、丁寧な手描きの桜をのせて屏風とします。 左右に配置した桜橘は繭玉を染色した毛羽たちや風合いのよい正絹花細工です。 黒塗の雪洞と前飾には梅を描き中央に金杯を添えて、可愛らしさではなく上品な雰囲気にしています。
とても素敵な組み合わせとなりました。
ご注文前に必ずお読みください。 1) 「塗り」の部分につきましては、若干の塗りムラがある場合があります。
2) 左右の花飾りは全て手作りの為、葉・枝・花の動きや付き具合は在庫毎に一つ一つ違います。
3) 屏風の生地の横線や玉になっている部分は、「絹シケ」という技法による表情です。
4) 人形のお顔は、見る角度や光の当たり具合によって違う表情に見えます。
5) ディスプレイによって色が違って見える場合があります。
より詳しい写真やご案内につきまして こちらの作品につきましては、当店ホームページや店長コラムでもご案内をしております。
是非こちらもご覧くださいませ。
左画像リンク先の当店サイトギャラリーページにて多数写真を掲載しております。
商品の特徴や仕様について
人形制作 着付師 仕様
小出松寿作 京十番 平安 桐竹鳳凰文様
装具について
飾台 : 黒塗角曲面 飾台
屏風 : 二曲屏風 秋田杉本装 手描桜
本式の屏風の製法を用い、手描き桜の乗せた気品のよい屏風です。
雪洞 : 紅白梅柄 コードレス雪洞
コードレスタイプのLED電気なので、場所を選ばずお使いいただけます。
花飾 : 繭玉細工 正絹 桜橘
繭玉のもつ自然で優しい風合いが、他の花飾りにはない上品さを演出します。
前飾 : 本金蒔絵 梅 丸貝桶 / 桜水引重ね金杯
本金蒔絵の梅と重ねた金杯が上品です。
サイズ 寸法
間口75cm 奥行44cm 高さ42cm
このサイズ表記は、人形単体や屏風のみのサイズではなく人形セット全体のサイズです。
飾り付けに必要なスペースは、表記のサイズよりも少し広めに取った方が飾りやすいでしょう。
商品に含まれる付属品・サービス品
付属品
親王用桐箱、親王小道具(扇や刀などの持ち物)
サービス品
お手入れセット(毛バタキ、白手袋、布巾)、下敷き用ヘリ付き緋毛氈、雛祭りのオルゴール付き写真立て、被布着(飾り用の立て付き)
その他の連絡事項
販売価格 通常販売価格 288,000円(税込)
256,000円(税込)