平安豊久 兜 上杉謙信 「銀嶺の東雲」

平安豊久
兜飾り 上杉謙信
「銀嶺の東雲」
五月人形
兜飾り
白銀の峰越しに
始まりの陽が上るように
Concept
肉を削いで作られた美
上杉謙信の兜をモデルに創作されたシルバーの兜です。この兜は、多くの時間や手間暇をかけて作った技術の集大成というわけではありません。美しく見える形を決め、そのコンセプトに対し作業時間や製法を削ぎ落して作られた兜です。 結果として、シンプルに綺麗にという極限の形に仕上がりました。
機能美であること
そのように作られる兜は、錣(しころ)と呼ばれる部分を「素懸け威(すがけおどし)」によって作られます。現存する「伊達政宗」の兜と同様、小さな小札を無数の紐で編むのではなく、金属板の要所のみを縦に編む一見簡易的なつくりです。 この製法により、伊達政宗は当時、軍事費を大幅に削減しながら沢山の鎧をそろえることができました。そこには機能を優先したことによる美があります。
Set Plan

肉を削ぎ落したアスリートのような美しい兜です。

背景の灯りはLEDで、それほど強くない間接照明として兜を演出します。

灯りによって銀鍍金が朝日のように赤く輝きます。

電気装置は直接目に入らないよう工夫されています。

photo
  • Notice
    鍬形・鍬形台につきまして
    鍬形の差し込み部分には、制作過程で試し刺しをすることから挿し傷がついている場合があります。
    兜櫃(かぶとびつ)について
    こちらの兜には、兜櫃が付属していませんが、専用紙箱が付属しており、そこへお片付けいただけます。
    商品画像について
    出来る限り現実に合わせた色になるような撮影をしておりますが、塗装色によってはディスプレイと実物で差異がある場合があります。
    Details
    人形 制作:平安豊久
    サイズと規格:12号 兜 上杉謙信型
    仕様 : 素懸け威 ※兜櫃は付属していません。
    生産地人形の生産地:愛知県
    装具一式 飾台:灯り三角 40 黒塗 LEDライト
    サイズ・寸法間口40cm 奥行30cm 高さ25cm
    付属品制作者の作札
    その他 お手入れセット(毛バタキ、白手袋、布巾)、下敷き用ヘリ付き緑毛氈、鯉のぼりのオルゴール付き写真立て、などのサービス品のご案内はこちら
    その他の連絡事項
    販売価格 通常販売価格 110,000円(税込)
    110,000円(税込)
    木札においれするお名前をご記入ください:

    在庫状況 残り1セットです

    シーズンのご案内

    種類でみる

    飾り幅で五月人形を絞り込む

    作家別の五月人形をみる