加藤峻成 兜 四分の一 「大地」

加藤峻成
兜飾り 四分の一
「大地」
五月人形
兜飾り
Concept
加藤峻成の作る兜
五月人形の業界において、「加藤」という性は非常に有名な甲冑師の一族です。加藤一冑、加藤鞆美、加藤峻厳などの作り手はみな加藤一族です。この加藤峻成は、国の伝統工芸士試験に最年少合格を果たした新進気鋭の若手甲冑師であり、色彩やデザイン、大きさなどに独自に視点・現代の視点を取り入れたつくりが特徴です。
美しい兜であること
加藤一族の兜は、和紙を塗り固めた小札を綺麗に並べて編み込むつくりが特徴です。加藤峻成も先達の技を引き継ぎ同様のつくりをしますが、特に小さな兜と作りこむことが特徴です。兜を小さくし、同様にそれぞれの部品も小さくするため、技量が必要なものなのですが、そこは伝統工芸士最年少合格の才能と技術です。逸品の出来を見ることができます。
Set Plan

兜と同色で合わせたエンジの青海波文様のはいった衝立です。青海波はどこまでも続く波を意味する吉祥文様。

非常にコンパクトに作られた兜は、省力することなく縮小された本物の兜です。

和紙を塗り固めたひとかけらを、無数に並べて編み込む小札。プレス板ではない錣(しころ)のつくりは珍しくも本格的な製法なのです。

一般的な兜櫃(かぶとびつ)ではなく、おしゃれな木製の引き出し箱におしまい頂けます。

photo
  • Notice
    鍬形・鍬形台につきまして
    鍬形の差し込み部分には、制作過程で試し刺しをすることから挿し傷がついている場合があります。
    商品画像について
    出来る限り現実に合わせた色になるような撮影をしておりますが、塗装色によってはディスプレイと実物で差異がある場合があります。
    Details
    人形 制作:加藤峻成
    サイズと規格:四分の一 兜 「大地」
    仕様 : 江戸甲冑 手並べ色彩小札
    生産地人形の生産地:愛知県
    装具一式 飾台:青海波エンジ
    サイズ・寸法間口25cm 奥行25cm 高さ40cm
    付属品制作者の作札
    その他 お手入れセット(毛バタキ、白手袋、布巾)、下敷き用ヘリ付き緑毛氈、鯉のぼりのオルゴール付き写真立て、などのサービス品のご案内はこちら
    その他の連絡事項
    販売価格 通常販売価格 150,000円(税込)
    150,000円(税込)
    木札においれするお名前をご記入ください:

    在庫状況 残り1セットです

    シーズンのご案内

    種類でみる

    飾り幅で五月人形を絞り込む

    作家別の五月人形をみる